☆負けない!「半」失業生活☆

突然の急病に休職中の「のりお(私)」。今後の収入は??書類一つに奔走し、酒・タバコは控え、腹が空けば生野菜をかじる。でも決して悲観せず、せめて笑って暮らす(したい)。そんな今ガチリアルな失業ビギナーの七転八倒を面白ろ可笑しく曝し、心豊かな生活を取り戻したい!そんな日々を綴ります。そして、抱える児相問題、副業ネタも。。。

「副作用」

それは、昨々々晩の出来事。。。

 処方されている「睡眠導入剤」と「ストレス性の胃腸薬(漢方)」を飲み、布団へ。
 それから15分くらい?
 両掌がなんだかムズムズ
 上下唇もムズムズ

 「ん?」

 私は幼い頃から所謂「末端冷え性」で、血流が特に悪くなる冬場には霜焼けになりやすい体質です。

 逆に温めて血流が良くなるとムズムズした痒みが暫く続くことがあるのですが…

 でもこの「ムズムズ感」はそれとは違い…

 あっという間に

 ・左目上瞼に腫れ
 ・左足薬指、左手首、右手親指付け根辺りに腫れ
 ・唇が腫れ、下唇に爛れ


 …アレルギー発症です。


 こうなると、

 "全身痒みのオンパレード"

 比較的弱い皮膚各所、粘膜各所…


 元々市販薬…特に風邪薬(イブ・セデスなど)で同様の症状があり、血液検査の結果、「反応値上限の『6倍』値」を叩き出した経験があります(^_^;)

 
 しかし、この痒み、
 ひたすら

 "我慢するのみ"

 迂闊に掻いたりしようものなら、皮膚がズルズルボロボロになり、やっかいなのです。

 せめて、目薬を点し、ヒビ割れ用のステロイドを塗り、布団にくるまり耐えます。

 
 寝付けたのは朝5時。
 3時間程度眠れました。

 起きて鏡を見るとやはり…

 左目瞼は赤く腫れ上がり、唇もパンパンに、そしてヒビ割れています。

 午後、担当医に電話したところ、「漢方一旦止めましょう」と。

 導入剤はもう2ヶ月近く、漢方も1ヶ月以上服薬して、これまでそれらしい症状はなく、あまりに急な発症に驚きます。

 現状、導入剤も漢方も一時的に止め、週明けの診察時に医師に相談するつもりです。

 導入剤なしではやはりなかなか寝付けず、また眠りが浅い事、夢見が悪い事。

 そして、3日経った今も一部の痒みと爛れに悩まされています。


 あ~あ…(>_<)



f:id:chimerazola:20181208124250j:plain

6歳から服用可能

つらいアレルギー体質・皮ふ炎・かゆみを改善

専門薬剤師による12種類の生薬配合

澄肌漢方堂【第2類医薬品】

90日間返金保証付き

「児相問題」と闘っています!応援お願いします。
  ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村