☆負けない!「半」失業生活☆

突然の急病に休職中の「のりお(私)」。今後の収入は??書類一つに奔走し、酒・タバコは控え、腹が空けば生野菜をかじる。でも決して悲観せず、せめて笑って暮らす(したい)。そんな今ガチリアルな失業ビギナーの七転八倒を面白ろ可笑しく曝し、心豊かな生活を取り戻したい!そんな日々を綴ります。そして、抱える児相問題、副業ネタも。。。

負けてたまるか! VS 児童相談所 ~準備編①~

今日の京都は朝から雨の予報でした。

 昼過ぎても一向に降る気配ないので3日分の洗濯、その後、ベランダに干して日課のチャリング。
 帰り道に雨が降りだし発狂した のりお です。


 対「児童相談所」ということで、鬱々な自己を奮い立たせ動き出します。


 まず、

 既に児童相談所より長男の「施設入所申し立て」(この両親には養育させずに施設入所させるか里子に出しましょう児相方針)をされている以上、

 "「申し立て」が妥当でないとの主張と反論"
 "「申し立て」を取り下げさせる動き"
 
 を明確にしていかないといけません。


 同時に

 "「3ヶ月以上親子分離され面会拒絶されている現況」"

 "「同意していない『一時保護』を『2ヶ月まで』という法律を超えて親権者の意思確認もなく続ける傍若無人な行為を行う京都市児童相談所」

 "先々週、先週と担当「支援課課長 池上」に電話するも「会議中」とあしらわれ、返信がない現況"


 "闘える存在が『私 のりお』だけであるも、


 おまえらのせいで

 鬱病だよ!!!失業だよ!!!  "



 が、「隔離」「不当な面会拒絶」に次いで主張すべきところであり、闘いどころです。



 でせが、 (法に関しては)こちらは、当たり前ですが、「素人」です。



 味方になってくれる、僅かなアドバイスをくれる、あわよくば訴訟を依頼出来る弁護士を、と、各所に電話するも…



問い合わせること、


 5件!!!
 
 
 
 そして、



 全滅!!!(-_-;)
 
 
 「一般的に弁護士は児相問題はやりたがらない((勝った実績もない)勝つ自信もないから)」
        ↓
 「弁護士は自己に不利な案件は受けない(受けたがらない)」

        ↓
 「勝てないから(児相問題尚更やりたない)」  


 聞いていた通りの、正に「現実」システムをまざまざと見せつけられました。


 
 愕然とした一日でした。


 あ~~~(´Д`)






「児相問題」と闘っています!応援お願いします。
  ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村