☆負けない!「半」失業生活☆

突然の急病に休職中の「のりお(私)」。今後の収入は??書類一つに奔走し、酒・タバコは控え、腹が空けば生野菜をかじる。でも決して悲観せず、せめて笑って暮らす(したい)。そんな今ガチリアルな失業ビギナーの七転八倒を面白ろ可笑しく曝し、心豊かな生活を取り戻したい!そんな日々を綴ります。そして、抱える児相問題、副業ネタも。。。

鬱病発症に至るまで…

突然訪れた体調の異変!! 仕事に因る過労、家庭の問題… 鬱病と神大されて今日までの備忘録を兼ねた記録です。

胃カメラ検査

昨日受けてきました!!!

就業不能~私は実は鬱だった②~

突然の「鬱」診断に、即座に受け入れがたい気持ちが主です。 当然です。でも、その医師からの断言により私自身の体調不良や不安定さが紐付けされ、「そうか…」と納得に程なく似た想いであったように記憶しています。

就業不能~私は実は鬱だった①~

やっとマトモに診察してくれそうな病院が見つかり、予約した通り18時に到着。 待合室には他二人程。 決して新しい病院ではありませんでしたが、清潔感もあり安心しました。

就業不能~突然その日はやってきた③

昼食を終え、再び病院へ。 程なく内科から呼び出し。 少し高齢の優しそうな女医さん。 問診と横になって腹部の触診。 胃酸を抑える薬を処方してくれるとのこと。 他症状は後の心療内科の先生とゆっくり話すといい、と。

就業不能~突然その日はやってきた②

初診では ただの 「ちょっと酷い胃炎」と診断されたわけですが、この時点で他にも複数自覚症状があったのです。

就業不能~突然その日はやってきた①~

それは… 2018年10月15日(日)の未明。 平日6:00設定のアラーム発信のまだまだ前。 おそらく1:00頃からそれは始まりました。